猫用レスキューステッカー ~災害時、大事な猫ちゃんを守るには?〜

 

猫を守るための備えをして防災の意識を高めよう!

IMG_5254.jpg

自然災害大国といわれるほど、大きな災害が頻発している日本。いつどこで起きるかわからないからこそ、日頃の防災意識が大切です。そんな時に意外と見落としがちなのが、飼っている猫のための備え。大切な家族の一員である猫のために、今日からできる災害対策をご紹介します。

■猫ちゃん用の非常持ち出し袋を作ろう

非常持ち出し袋を作る際は、3日分の食べ物を入れるといいといわれています。3日しのぐことができれば、救援物資などが届く可能性が高いためです。

しかし、猫のための非常食は5日分以上あると安心です。災害時は人間が最優先となりますので、猫の食べ物は届かない…という場合も考えられます。食べ物は多めに準備しましょう。

その他、避難生活の中で少しでも落ち着く環境を作ってあげるために、タオルや好きなおもちゃなど、使い慣れたものもすぐに持ち出せるようにしておきましょう。

■一匹で被災した時のための 猫用レスキューステッカー

猫ちゃんがお留守番をしている最中に、災害が起こらないとも限りません。平日の日中はほとんどお留守番、というお宅も多いのではないでしょうか。

災害にびっくりして猫が家を飛び出してしまった時のために、迷子札をつける飼い主様は増えています。

さらに閉じ込められた時のことを想定して、家に猫がいることを示す目印があると救出が早まる可能性が高まります。玄関のドアや郵便受けなど、目立つ位置に猫用レスキューステッカーを貼っておくと良いでしょう。

Piccoroのシンプルでおしゃれな猫用レスキューステッカー

pp01_re4_1.jpg

Piccoroでは、室内に猫ちゃんがいることを知らせる猫用レスキューステッカーを販売しています。

シールとマグネットタイプの2種類をご用意しておりますので、マンションやアパートにお住まいの方も気軽に貼り付けることが可能です。

シンプルでおしゃれなデザインは、常に貼っていても邪魔に感じずに、ペットがいることをアピールできます。

災害に備えて猫ちゃんを守るアイテムを探している方も、ぜひチェックしてください!レスキューステッカーが貼ってあれば、室内でのお留守番の多い猫ちゃんには安心です。

大事なペットのために、できることからはじめてみませんか?

>>商品ページはこちら

会社名 合同会社Piccoro
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷1丁目28−17 荒井ビル4F
TEL 03-6240-0244
FAX 03-3814-0189
メールアドレス 55@piccoro.co.jp
代表者 今井 眞喜子
営業時間 ご注文は24時間受け付けております。
店舗へのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。
平日 10:00-18:00
定休日 土日祝祭日
URL http://55piccoro.com/