News

2019 / 08 / 08  16:44

神宮球場

IMG_5027.JPG

Piccoroオフィスに木曜日ヤクルトレディが来てくれます。

私は、いつもヤクルト400をたくさん購入しています。ヤクルト400を購入しているお客さんに神宮のヤクルト戦のチケットをプレゼントする企画で2枚チケットをもらい、神宮まで行ってきました。現在、だんとつ最下位のヤクルトですが、ナイターとビールそして花火がだんとつ似合う神宮は最高でした^^

神宮球場の周りは、オリンピック用の建物でしょうか?新しいビルが出来上がっていました。

2019 / 08 / 06  16:23

お茶の水 ジオラマ

IMG_5035.JPG

Piccoroオフィスからお茶の水も近いです。

お茶の水橋から秋葉原方面を見ると、JR中央線総武線と地下鉄丸ノ内線が秋葉原のビルをバックに走っている様子がジオラマを見ているようです。

朝日や夕日のときは、ドラマチックに感じます、この時間帯が好きです。

線路沿いに秋葉原方面を歩いていると、ビルのクレーンが建築材料を引っ張り上げていました。東京、あちこち建設ラッシュです。

ドイツに行ったときですが、空港から出てまず目に入ったのが、建設クレーンでした。

クレーンの形で、異国に来たということを強く感じました。

2019 / 08 / 05  11:49

本郷⑤清水橋-2

IMG_5050.JPG

前回の鉄の家について

現在建築中の、新国立競技場を設計された隈研吾の作品です。

「3.2 mm厚のコルゲートの鉄板を用いて、柱梁のない、鉄道の貨車のようなモノコック構造の家を作った。クライアントである廣瀬教授は子供の頃からの鉄道の熱烈なファンであり、家の中には数千台の鉄道模型が保管されている。彼も貨車の中に暮らすような生活をのぞんでいた。L字形の特殊な敷地形状に合わせて、細長い貨車がL字形に折れ曲がって坂道に停車したような姿の家となった。隈研吾建築都市設計事務所より」

お客さまのご要望を、おもしろく、合理的なデザインでまとめていて、素晴らしい建築家です!!

じつは、Piccoroの仕事スタンスも同じなんですよ^^

2019 / 08 / 03  16:38

本郷⑤清水橋

IMG_5030.JPG

言問通りを白山通りに坂を下っていくと、橋が見えます。

「清水橋」と言いますが、地元では川がなくなったので通称「からはし」と言っています。車でこの橋を通ることはなかなかむずかしいと思います。

一歩通行だったりでなかなかたどり着けないのでは?と思います。

左に見えるのは、「鉄の家」です。こちらについてはまたゆっくり書きます。

2019 / 08 / 02  17:37

Piccoroのオフィスからの眺め

IMG_5022.JPG

Piccoroオフィスから見る梅雨明けしたばかりの夏空ですが、その空にすでに哀愁を感じます。

短い夏、暑いですが楽しみたいものです!!

数年前の真夏、アイルランドに行ったとき、カーディガンを2枚重ねても寒く、スーパーに飛んでいきフリースをあわてて買いました。

フリースを着て震えている私の横を半袖でジョギングしている地元の人を見て、アイルランドの夏と日本の夏との違いを感じ、やはり夏は暑くなければ夏じゃないと思いました。

Piccoroオフィスの窓を開けると、ときどき野球の応援の音やコンサートの音が漏れ聞こえてきます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...